頭皮環境を洗浄

馬油で頭皮の汚れをきれいに

基本的に頭皮の汚れがひどい場合、や頭皮がなんか油っぽい、髪が油でぎとぎとなんていう場合には多くの人がちゃんとシャンプーしないとダメだとか、もうちょっと泡立てて頭皮を洗わないといけないんじゃないか?とか思いがちですが、それは違うんです。
頭皮が皮脂でぎとぎとだからと皮脂をシャンプーで根こそぎ洗い流すと、逆効果の理由が皮脂が逆に大量に出てしまうからなんです。
実は人間の皮膚は乾燥することが嫌いで、少しでも乾燥した状態が続くと皮脂が体内から過剰分泌されるという性質を持っているんです。
そのために洗いすぎた頭皮では皮脂が逆にたくさん分泌されるようになってしまい、また皮脂でぎとぎとになって汚くなってしまうという悪循環を招きます。

これを防ぐためにおすすめなのは馬油です。
馬油はその名の通り馬から採取された油で、人間の頭に塗ると皮脂の出る量を抑えてくれる力を持っているんです。
その馬油の何の成分がいいのかというと、αリノレン酸です。
この成分が頭皮に塗られると皮脂の出る量を抑えてくれて頭皮がぎとぎとになるのを防いでくれるんです。
その馬油によって頭皮は皮脂がたまっていないきれいな状態を実現することができ、頭皮の環境は正常化されて、しっかりとした髪が生えてくるのに役立ちます。

最近の育毛シャンプーではこの馬油が配合されたものがたくさん売り出されていて、効果も人気も非常に高くなっています。
馬油が直接配合されている育毛シャンプーではまず古くなった角質、頭皮にたまった皮脂などを洗浄、除去し、馬油によって頭皮の皮脂が大量に出るのを防ぎ、綺麗な頭皮にすることによって新しく生えてきた髪が育ちやすい環境にしてくれるんです。
新しく生えてきた髪が育ちやすい環境になれば毛穴がつまる原因がなくなるので、強く太く、しっかりとした毛が生えるために抜けにくくなり、抜け毛が減ることで薄毛が改善されることになります。
育毛シャンプーでも馬油が配合されているものと配合されていないものとでは大きく違ってきますので、購入される際には馬油配合のものを購入されることをおすすめします。


髪を育てる
Copyright (C) 髪を生えやすく All Rights Reserved.