頭皮環境を洗浄

毎日使って育毛効果を発揮させよう

育毛シャンプーは通常のシャンプーよりも全然高いので、減りを遅らせるために通常のシャンプーと交代で、2日ごとに使おうとか、3日ごとに使おうとか考える人がいますが、それはいい使い方とは言えません。
その理由は通常のシャンプーでは育毛効果が阻害されてしまうからです。
育毛シャンプーには頭皮にとって悪い成分を除去した作りになっていますが、通常のシャンプーですと、頭皮にとって逆に悪い成分が配合されているからです。

もっと具体的には育毛シャンプーでは頭皮の皮脂を落とすために界面活性剤というものを用いて皮脂を落とす役割を担っていますが、これだと必要以上に皮脂を落としてしまうので、乾燥を招いてしまうんです。
ですが、頭皮にとって乾燥は大敵、皮脂が逆にその乾燥を補おうとして、大量に分泌される事態を招いてしまいます。
実は頭皮が乾燥している人はシャンプーが原因の人が多いんです。

また、このようなシャンプーをずーっと使っていると頭皮が乾燥している人が頭皮環境を改善することは難しくなります。
しかも仮に頭皮が乾燥しやすい状態の人が頭皮に良い育毛シャンプーを使い始めたとしてもすぐには効果は出るわけではなく、大体2週間から1か月くらい使い続けないと効果は表れないんです。
頭皮にとって必要なことは悪い影響を与えるものを使わないことと、良い影響を与えるものを使い続けることです。

そのためにも洗浄力が強すぎる市販のシャンプーを使わないで、良い育毛シャンプーのみを使い続けることが頭皮の環境を整えるために必要になってきます。
育毛シャンプーは確かに高いですが、高いがゆえにそれしか使ってはいけないという理由がちゃんとあるんですね。
また、高いということである程度使って大体良くなったようだからもう使わなくてもいいだろうという考え方も間違っていて、結局は使い続けない限りいい状態が保たれないのです。
効果を持続させたいなら、毎月しっかりと育毛シャンプーを使い続けていく必要があります。
こちらの育毛シャンプーと薄毛、抜け毛のメカニズムはこちらをご覧ください。


髪を育てる
Copyright (C) 髪を生えやすく All Rights Reserved.